大豆ペーストの冷え取り酵母パン カナッペと蒸し野菜

秋は栗が採れ、米も収穫の時を迎えます。
旬の食べ物はその時期に体に必要な働きがあると言われています。
栗は腎臓の薬穀、米は肺の薬穀です。
いずれもおいしいからと食べすぎには注意しましょう。

材料



蒸し野菜

  • かぼちゃ
  • 人参
  • じゃがいも
  • ナス等

ゆで野菜

  • インゲン

大豆ペースト

  • 大豆
  • つみき味噌
  • ゆでインゲン

手順 その1


野菜は5㎝長さの短冊に切り、蒸し器に彩りよく並べ、硬めに蒸す。

手順 その2


大豆は一晩水につけ、たっぷりの湯で親指と小指ではさんで簡単につぶれる位柔らかくゆでる。途中、水を足して豆が水面から出ないようにする。

手順 その3


ゆだった大豆はすり鉢でペーストにしてつみき味噌を入れてよく混ぜ、味を調える。ゆでたインゲンを小口切りにしてペーストの彩りに混ぜ込む。

手順 その4


冷え取り酵母パンの薄切りをカリッと焼いて大豆ペーストをのせる。

冷え取り最新情報
 
冷え取り雑貨
 
知りたい、わたしの体 冷え性&冷え症