万病を治す冷えとり健康法


「冷え症」と自分で感じるほどに「冷え」がひどくなっていれば、体のあちらこちらの血のめぐりが悪く、内臓に関連した症状が併発することになります。「冷え症」の人が頭痛や肩こりを同時に訴えることが多いのは当然なのです。(本文より)
たかが冷え症、されど冷え症。放っておくと一大事!東西の医学に通じた著者が、気づかぬうちにたまる「冷え」の仕組みと今日からできる冷えとり法の数々を紹介。

  • 進藤義晴 著
  • 農文協 発行

税込価格 ¥1,300

楽しい「冷え取り」ハンドブック


冷え取りを始めると試行錯誤の日々が始まります。しかし、その試行錯誤も体の変化で実感できる楽しい取り組みとなります。この本はそんな試行錯誤を実践しながら読んでいただく本です。

  • 発行者 宮田晴喜
  • 製本発行所 ゆびっこくらぶ

税込価格 ¥630

冷えをとるための基礎知識


平成2年9月12日に行われた第6回鍼灸感謝会で、鍼灸治療家の皆様が講師として進藤義晴氏をお招きした時の、治療家の方に向けて話された講演録です。医師である進藤義晴氏が、なぜ「冷え取り医学」を始められたのかを知るにあたり、大変理解しやすいお話を本にいたしました。

  • 進藤義晴 講演録
  • 製本発行所 ゆびっこくらぶ

税込価格 ¥630

ビワの葉自然療法


ビワの葉療法の進め方と効果を高める工夫やコツ、ビワの葉療法に併用すると効果的な他の自然療法のやり方を詳しく解説しました。

  • 望月 研 著
  • 東城百合子 監修
  • 池田書店 発行

税込価格 ¥1,365

自己治癒力を高める知恵


ストレス社会を健康に生き抜く方法
ドクター中島による最新の健康指南書

  • 中島 ふみやす 著
  • 木耳社 発行

税込価格 ¥1,050

これを食べれば医者はいらない


昔の日本人の「ごはん」って、すごい!
からだにいい食べ方、病気になる食事。
玄米は子供に無理やり食べさせるな
減塩なんて必要ない
味噌汁は飲む点滴
余命二ヶ月の夫からがんが消えたメニュー

  • 若杉 友子 著
  • 祥伝社 発行

税込価格 ¥1,365

奇跡の脳


脳科学者の私の脳が、壊れた。
脳卒中から再生までの8年間。
脳の可能性と神秘を描いた、全米50万部の大ベストセラー!

  • ジル・ボルト・テイラー 著
  • 竹内 薫 訳
  • 新潮社 発行

税込価格 ¥1,785

ガラクタ捨てれば自分が見える


風水整理術入門
ツイてる人は実践している!?
ムダなものを捨てれば、運勢がみるみる変わる!!

  • カレン・キングストン 著
  • 田村 明子 訳
  • 小学館文庫 発行

税込価格 ¥540

人はなんで生きるか 他四篇


ここに収められた5つの短編はトルストイ(1828-1910)晩年の執筆になるもの。作者はこの時期いちじるしく宗教的・道徳的傾向を深めていた。そして苦悩に満ちた実生活を代価としてあがなったかけがえのない真実が、幾多の民話となって結晶していったのである。これらの作品には、素朴な人間の善意にたいする確かな信頼が息づいている。

  • トルストイ民話集
  • 中村 白葉 訳
  • 農文協 発行

税込価格 ¥567

イワンのばか 他八篇


ここに収められた「イワンのばかとそのふたりの兄弟」はじめ九篇の民話には、愛すべきロシアの大地のにおいがする。そして民話の素朴な美しさの中に厳しい試練に耐えぬいたトルストイ(1828-1910)の思想の深みがのぞいている。ロマン・ロランが「芸術以上の芸術」「永遠なるもの」と絶賛し、作者自身全著作中もっとも重きをおいた作品。

  • トルストイ民話集
  • 中村 白葉 訳
  • 岩波文庫 発行

税込価格 ¥630

100万回生きたねこ


このとらねこ一代記が、何を風刺しているかなどと考えなくても、すごいバイタリティーをもって生き、かつ死んだ話をおもしろいと思ってみればよいと思う。上級から大人まで開いてみて、それぞれに受けとめられるふしぎなストーリーでもある。飼い主へのつながりが無視され、前半と後半が途切れているようで、みていくとつながってくるふしぎな構成である。
-日本経済新聞「こどもの本」書評より

  • 佐野 洋子 作・絵
  • 講談社 発行

税込価格 ¥1,470

冷え取り最新情報
 
冷え取り雑貨
 
知りたい、わたしの体 冷え性&冷え症