簡単ぬか漬けの松前漬け

簡単ぬかづけの松前漬けは、冷え取り食の基本の海藻(昆布)を常備食にできます。目先も変わり、そうめんにそえたり、梅干をたたいたものを混ぜてさっぱり味にしたりと、夏の食卓の箸休めによいでしょう。

材料


  • 松前漬け用昆布とするめイカのセット1袋(三陸水産)
  • 酒1カップ
  • 水1カップ
  • 醤油1/4カップ
  • 簡単ぬか漬けにした大根、人参、葉物など

手順 その1


するめイカを半量別に取り出す。

残りは別の料理に使いましょう。
大根などと煮物にするとよいです。

手順 その2


酒1カップ、水1カップ、醤油1/4カップを鍋に入れ火にかけ、沸騰してから5分ほど煮て冷ましておく。(調味液)

手順 その3


昆布と半量のするめイカを、キッチンハサミで3等分の長さに切る。

手順 その4


ぬか漬けの大根・人参は千切りにする。
葉ものは1cmの長さに切る。

手順 その5


容器に、昆布とイカ、ぬか漬け野菜を入れ、手順2の調味液を入れてよくかき混ぜる。半日後から食べられるが、数日おくと味がなじむ。

冷え取り最新情報
 
冷え取り雑貨
 
知りたい、わたしの体 冷え性&冷え症