納豆

安心できる材料で素材である大豆の風味が感じられる「愛情納豆」が簡単に手作り出来ます。納豆が苦手な方は保温時間を短くすればにおいも少なくさっぱりした食べやすい納豆になります。

材料(できあがり200g)


  • 大豆 100g
  • 市販の納豆 大さじ1

手順 その1


大豆を一晩水につける。鍋に大豆と水を入れ、常に大豆が隠れるように水を足しながら柔らかく煮る。

親指と小指でつぶれるくらいまで煮ましょう。

手順 その2


水を切り、豆が熱いうちに(80度以上)、経木箱や弁当箱に豆を入れ、市販の納豆と手早く混ぜ合わせる。

手順 その3


蓋と容器の間に割り箸などをはさみ通気孔をつくり、清潔なタオルなどでくるむ。

手順 その4


湯たんぽやコタツなどを利用して、摂氏40度~42度で20時間くらい保温する。

手順 その5


豆を指でつまんで強い糸をひけばできあがり。
保温を止め、数時間室内に放置した後冷蔵庫へ。

冷え取り最新情報
 
冷え取り雑貨
 
知りたい、わたしの体 冷え性&冷え症