あさりご飯

塩気は「貝の天然塩」のみで、味付けはありません。
貝類は、食べても良い動物性食物で、肉の代用にもなります。

材料


  • 7分づき米 2合
  • 玄米 1/2合
  • あさり 1パック
  • 簡単ぬかづけにした大根50gと人参40g
  • 三つ葉 適宜

手順 その1


米は7分づき米、玄米を合わせて洗って一晩水につける。

手順 その2


大根、人参は大きめの短冊に切る。

手順 その3


よく水を切った米に、砂抜きしたあさり(貝ガラつき)と大根、人参を入れて、米と同量の水加減か少なめに入れる。

貝が大きめの時は、貝に含まれている水分で増量され、炊き上がりのご飯は柔らかくなるので、大粒のあさりの時にはさらに水は少なめにする。

手順 その4


ご飯が炊けたら、あさりを貝からはずして身はご飯に入れ、貝殻は取り出しあさりをご飯と混ぜる。

貝取り用のボールか皿を用意しておきましょう。

手順 その5


食べるときに三つ葉を細かく切ってちらす。

冷え取り最新情報
 
冷え取り雑貨
 
知りたい、わたしの体 冷え性&冷え症